口唇ヘルペスが出来た時には何科に行く?

  • HOME > 口唇ヘルペスが出来た時には何科に行く?

ヘルペスになったらやはり病院に行ったが安心です

口唇ヘルペスの治療薬はインターネットなどでも購入することができるようになっています。

もちろん、多くの薬は海外で使われている薬になっていますので、どのように使うのかなど通常以上の注意が必要です。

可能であるならそうした薬を使うことなく、日本には優れた病院がたくさんありますので、病院に行かれるようにしてください。

しかし、日本の病院の悪いところは、特定の病気が起きた時に一体何処の科に行けば良いのかが分かりにくいということです。

いざ病院に入ると、外科、小児科、産婦人科、消化器、内科、皮膚科、心臓外科、脳外科などがあり素人には判断が難しいものです。

もちろん、総合病院には受付やサービスカウンターがありますので、こちらで尋ねてみることができます。

では、口唇ヘルペスが起きてしまったときには、どこの科に行けば治療を受けられるのでしょうか?

基本的に、最初に行くべき科は「皮膚科」ということになります。
患部に塗ることのできる外用薬や内服薬などを処方していただくことができますし、視診によってヘルペスかどうかを見極めてくれます。

しかし、妊娠中には皮膚科よりも産婦人科に行くようにしてください。
やはり妊娠中の体調はとてもデリケートなので産婦人かの先生が判断するほうがふさわしいでしょう。

女の子と仲良くなりたい